青汁生活のブログ

野菜ジュースを飲むより栄養価の高い青汁!

野菜が足りていないと思ったときに頼るものは何でしょうか。おそらくほとんどの方が野菜ジュースと答えると思います。野菜ジュースというのはとても一般に普及していて、野菜が足りていないとこれを飲んで栄養分を補給します。とても甘くて飲みやすいですし、無理することなく飲めるでしょう。しかし妙薬口に苦しです。野菜を補給するために野菜ジュースで補うことは間違いではありません。しかし比較してみると野菜ジュースよりももっと効果的なものがあるのです。それが「青汁」です。

 

ケールが入った青汁は飲みにくくて臭みがあります。飲むのに苦労はするかもしれません。しかしその分栄養分は野菜ジュースと比べてとても高いです。青汁は栄養分をたっぷり凝縮して作られています。ですから野菜ジュースよりもずっと栄養価には優れています。また野菜ジュースは甘くするために野菜以上にフルーツが使われていたり、日持ちさせるために添加物が含まれています。体にあまりよくない成分も含まれているので野菜の栄養を取る飲料としては青汁には遠く及ばないのです。

 

値段は確かに少しは高いです。青汁は栄養が豊富な分だけ費用も高くつきます。でもそれだけ効能が良いということです。それに今はケールの青汁だけではなく、大麦若葉や明日葉が原料に使われており、とても飲みやすくなりました。これなら野菜ジュースほどではありませんが、無理なく飲むことが可能です。

 

健康状態が気になっていたり、野菜が足りていないなぁと思う方は是非とも野菜ジュースではなく、青汁を飲みましょう。健康だけではなく美容効果も強いので、肌のエイジング効果がほしいなら青汁を飲むべきでしょう。野菜ジュースがビタミンAを摂取するのに優れているのに比べ、青汁はたくさんの栄養素を万遍なく補給するのに優れています。この青汁効果であなたの健康はしっかりと維持されるでしょう。他の健康食品とは比べ物にならない健康パワーを青汁で実感してください。


青汁の選び方と青汁の存在意義!

青汁を飲むと野菜の栄養分をこれでもかと補給してくれます。この効能は間違いではありません。ですが、この健康食品に頼り切ってしまうような生活では、本当に健康に良い生活をしているとは言えません。青汁はあくまで健康補助食品であり、足りない栄養を補給するためのものです。青汁を飲んでいるから大丈夫と言って健康に悪い食品を食べていたら、結局は病気の予防はできません。むしろ、もしかすると病気になるきっかけになるかもしれません。青汁を飲んでいるから大丈夫とは思わないで、普段からしっかりと野菜をたくさん食べるようにしてください。

 

現代は青汁がたくさん普及していて、いろんな商品が出回っています。青汁ならどんな商品でも同じ効果だと勘違いしていませんか。青汁は商品によって含まれている栄養素に違いがあります。原料も青汁によっては「ケール」が主な原料だったり、「明日葉」が主な原料だったり、「大麦若葉」が主な原料だったりします。これをうまく組み合わせている青汁も存在します。原料だけでも違うので摂取できる栄養分も変わります。そこのところをきちんと分かった上で購入を決めると良いでしょう。

 

決めるポイントは栄養素です。表記された栄養素を見比べて自分にとってどの栄養分が必要かを調べて選びましょう。また口コミも大切です。飲んだ人の感想を見てみるとどのような効果があるのかが分かります。良い意見も悪い意見も書き込まれているのでよく見比べましょう。それから値段が安すぎる青汁は良くありません。添加物など体に良くないものが含まれている可能性が高いからです。平均的な青汁の値段もしっかりと調べておいてから購入を決めましょう。

 

青汁は体を健康にしてくれる特別な飲み物です。美味しいとは言えませんが、体を内側から守ってくれます。ただ冒頭でも言いましたが、あくまで健康補助食品です。青汁の存在意義が健康のサポートだということを忘れないで、普段の食生活にも注意するようにしましょう。健康的な食生活をしつつ、青汁を飲むときっと長生きできるでしょう。